KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

訪米組織開発調査団

いかに組織と社員を活性化するか ~日本企業における組織開発の必要性~

今、企業における"組織開発(OD)"の必要性が再注目されている。日本において"組織開発"の考え方が最初に普及したのは1970年代であるが、その後、仕組みとして定着することはなかった。それは、日本的経営、あるいは日本的人事管理の中では、組織開発という手法が不要なほど組織の総合力が高かったことの証であろう。
しかしながら、その後の産業構造や人事管理の大きな変化、組織に属する個人の価値観の多様化、さらには、会社合併等による異文化の融合や、ダイバーシティの推進等により、今あらためて、"組織開発"を通じた組織の総合力の向上が求められている。
今回の訪米組織開発調査団では、"組織開発"先進国である米国を訪問し、あらためて組織開発の本質と最新の事例を学ぶと共に、メンバーによる議論と研究を通じ、日本企業における組織開発の意義や必要性を提言する活動としたい。

国内研修  2013年6月21日(金)~2013年12月24日(火)  計7日間
訪米調査  2013年8月18日(日)~2013年8月26日(月) 9日間
訪問先  現地企業及び組織、学術機関などを訪問予定
(学術機関)
エドガー・H・シャイン先生とのセッション(カリフォルニア州パロ・アルト)
NTL Institute 本部におけるワークショップ(ワシントンDC) 等
(現地企業)
GE(ゼネラル・エレクトリック社) ※調整中
ヒューレット・パッカード社(カリフォルニア州パロ・アルト)

団    長  
大阪ガス都市開発株式会社 取締役会長 黒田 晶志 氏

コーディネーター
神戸大学 社会科学系教育研究府長・神戸大学大学院 経営学研究科教授 金井 壽宏 氏
南山大学 人文学部心理人間学科教授  中村 和彦 氏

主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 その他の事業 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、三役クラス 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2013年06月21日~2013年12月24日
開催場所 当本部会議室 他
(大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階) 
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 全国の生産性本部賛助会員組織 :1,115,000円(内 国内経費:315,000円(税込))
一     般     組     織    :1,278,000円(内 国内経費:378,000円(税込))
※航空機のビジネスクラスご利用の場合は別途追加費用が必要となります。

※参加費に含まれるもの:

・国内研修費用
・国内研修・訪米調査時の資料印刷費用
・訪米時全日程の航空運賃(エコノミークラス)
・訪米時全日程のホテル宿泊代(1人部屋利用)
・訪米時公式訪問中の貸切バス等運賃
・訪米時公式訪問先謝礼
・訪米時公式訪問会場・会議費
・訪米時公式訪問通訳・ガイド費用
・訪米時旅行傷害保険料
・報告書製本費用

※参加費に含まれないもの:

・国内研修時の懇親会費用
・海外旅行手続料金(パスポート代)
・燃油サーチャージ
・訪米時昼食・夕食代

 
内容(スケジュール、運営方法、等)

① 国内事前研修日程
 ☆事前学習、事前調査をしっかりと行い、現地での「調査事項」を明確にします

第1回 6月21日(金)15:00-17:30 研修会 於:関西生産性本部
                 18:00-20:30 結団式 於:大阪市内
第2回 7月 7日(日)~8日(月) 合宿       於:クロスウェーブ梅田
第3回 8月 2日(金)14:00-17:30 研修会 於:中之島センタービル内会議室
                 18:00-20:00 壮行会 於:大阪市内

② 訪米調査日程(予定)
 ☆ワークショップと最新の事例により、組織開発の本質を理解します

 

 

日数

月日・曜日

滞在(経由)地

行程等

8月18日(日)

出国

ワシントン

午前、空路ワシントンへ

着後、ホテルへ            【ワシントン泊】

2

  19日(月)

ワシントン

NTL Institute 本部におけるワークショップ

                 【ワシントン泊】

3

  20日(火)

ワシントン

ニューヨーク

午前及び午後、公式訪問 終了後移動

                【ニューヨーク泊】

4

  21日(水)

ニューヨーク

サンフランシスコ

午前、GEジョン・F・ウエルチ、リーダーシップ開発研究所訪問

夕方、サンフランシスコへ移動(現地での中間総括)

              【サンフランシスコ泊】

5

 

  22日(木)

サンフランシスコ

 

午前、エドガー・E・シャイン先生とのセッション

午後、公式訪問

              【サンフランシスコ泊】

6

  23日(金)

サンフランシスコ

終日、公式訪問(ヒューレット・パッカード社訪問等)

              【サンフランシスコ泊】

7

  24日(土)

サンフランシスコ

 

午前、予備日程(市内視察)

(現地での全体総括)     【サンフランシスコ泊】

8

  25日(日)

サンフランシスコ

午前、空路日本へ

                   【機中泊】

9

  26日(月)

帰国

到着後解散

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 












③ 国内事後研修日程
 ☆訪米調査と国内研修を踏まえ、日本における組織開発の意義と、今後の展開について、提言を検討します
   第1回  9月11日(水)13:30-17:30 研修会 於:中之島センタービル内会議室
   第2回 10月28日(月)13:30-17:30 研修会 於:関西生産性本部

④ 提言発表・報告会
 ☆完成した提言と6ヶ月に亘る調査、研究内容を広く発信します
   提言発表 12月24日(火)午後(大阪) ※別途東京でも報告会を開催予定

⑤ 同窓会
 ☆解団後も、団員相互の貴重な人的ネットワークを維持発展させる為の同窓会を組織します

 

※その他   本調査団は、公益財団法人日本生産性本部との共催事業です。
 

 
印刷用ファイル 2013訪米組織開発調査団・案内状.pdf (507 k)
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 人材開発部
担当者: 堀越 ・ 木谷
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る