KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

2013年度 賛助会員集会「KPCフォーラム」第3回例会

国民総幸福度(GNH)によるブータンの国づくり

 GNH (Gross National Happiness) は、1972年にブータン王国の国王 ジグミ・シンゲ・ワンチュク 氏により提唱された指標で、国民一人当たりの幸福を最大化することによって社会全体の幸福を最大化することを目指すべきだとする考えから誕生した。以来、ブータン政府は国民総幸福量の増加を政策の中心とするとともに、同時にGNHの大切さを世界に呼びかけている。
 このたび、ブータン王国の国立ブータン研究所 所長である ダショー・カルマ・ウラ 氏が来日されるのを機に、当本部賛助会員集会「KPCフォーラム」の場でご講演いただくこととなりました。
 ご参考に資するところ大かと存じますので、多数ご参加を賜りますようご案内申し上げます。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 セミナー 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス)、リーダー層(主任・係長クラス)、三役クラス、執行委員クラス、職場委員クラス 
講座カテゴリー 会員交流 
開催日・期間 2013年11月18日
開催時間 13:00~15:00 
開催場所 リーガロイヤルNCB 3階『花の間』
 【大阪市北区中之島6-2-27 ℡:06-6443-2251】 
開催場所URL http://www.rihga.co.jp/nakanoshima/index.html
参加費 当本部賛助会員:無料 / 一般:5,250円(消費税込み)
*申込締切日後のキャンセルの場合、参加費の返金はいたしかねますので代理の方のご参加をお願い致します。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

 

■定   員    100名

■申込締切    11月14日(木)  ※先着順受付。満席になり次第募集を終了致します。

■申込方法    本ホームページよりお願い申し上げます。

 


╋◆◇【講師紹介】

   ブータン王国  ブータン国立研究所(GNH) 所長                    ダショー・カルマ・ウラ   氏


1961年生まれ。デリー大学(インド)・オックスフォード大学(イギリス)、エディンバラ大学大学院(イギリス)にて社会学、政治学、経済学を学び、憲法起草委員、国家評議会副議長などの政府要職を歴任。99年よりブータン国立研究所所長。国を代表するオピニオンリーダーで、国王や政府の要人のアドバイザー的存在。ダショーは国王より授与された貴族の称号。ブータンが独自に提唱し、政策評価、国民情勢把握などに役立てるGNHの採用を欧米諸国も検討し、GDPの巨大な幻想に気づくべきだと主張する。


 


╋◆◇【進行役・通訳】

   京都大学 こころの未来研究センター  准教授                      内田 由紀子 氏 


 1975年生まれ。京都大学 人間・環境学博士。専門は文化心理学・社会心理学。日本学術振興会特別研究員(PD)、ミシガン大学 Institute for Social Research客員研究員、スタンフォード大学心理学部客員研究員、甲子園大学人文学部心理学科専任講師、京都大学こころの未来研究センター助教を経て、2011年より現職。10年から13年には内閣府「幸福度に関する研究会」の委員。2012年よりブータンInternnational Expert Working Group(IEWG)コミティメンバー。


 

 

 

 

 

 

 
印刷用ファイル 2013年度KPCフォーラム 第3回案内状.pdf (1,563 k)
備考 参加証は発行致しません。当日は直接会場へお越しください。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 総務部
担当者: 西田・中山
TEL: 06-6444-6461
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る