KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

アジア・グローバル人材教育調査団

企業が求める人材と大学のグローバル人材育成の現状を探る

 企業活動のグローバル化が益々進む中で、企業にとってはその牽引役となるグローバル人材の採用と育成が重要な課題となっている。新入社員には語学力はもちろんのこと異文化適応力等も求められ、近年では外国人を積極的に採用する企業も見られるようになっている。これに対して、大学においても日本人学生への語学教育の強化や留学の単位化、外国人留学生も交えた英語による授業の実施などグローバル人材育成への積極的な取り組みが見られ、国際化が進んでいる。
一方、アジア諸国に目を向けると、中国に続く今後の投資先として注目をされているタイ、マレーシア等においては、多くの大学で全授業を英語で行うインターナショナルプログラムを導入し、海外からも多くの留学生を集め、グローバル人材の育成を行い、自国に進出するグローバル企業へ人材を供給している。
またインドでは、アジアでは抜きん出た英語力に加え、初等教育からの理数分野におけるハイレベルな教育の結果、IT産業をはじめとして広い産業分野にわたって国内外に多くの有能な人材を送り出していることから、欧米の主だった企業がインドに事業拠点を設けるようになっている。
当本部では2012年に、韓国、台湾、シンガポール、インドネシアに「訪アジア“高等教育” 調査団」を派遣し、グローバル人材の育成をはじめとした各国の大学の国際化への取り組みについて調査し提言を行った。今回は、引き続きアジアの大学におけるグローバル人材育成への取り組みなど大学の国際化への取り組みに加え、現地において企業が求めるグローバル人材像やその採用、活用の現状などについて調査を行うべく、産学で標記の調査団を派遣する。

海外調査:2014年8月27日(水)~ 9月 6日(土)11日間
国内研修:2014年7月 1日(月)~12月12日(金)7日間
訪 問 国:タイ、マレーシア、インド

調査項目: ・大学のグローバル人材育成への取り組み
・大学の留学生受け入れに関する取り組み
・大学におけるインターナショナルプログラムの実施状況
・現地企業、進出外国企業が求めるそれぞれの人材像
・人材育成に関する大学と産業界の連携
・グローバル人材を巡る現地労働市場の状況
・外国企業が現地人材登用に際しての留意点
※上記の項目は例示で、海外調査に関しては、事前研修の中で団員同士が問題意識を出し合い、議論して調査項目を決定いたします。

主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 その他の事業 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス)、三役クラス、執行委員クラス 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2014年07月01日~2014年12月12日
開催場所 国内研修 当本部会議室 他
      (大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階)

海外調査 マレーシア、タイ、インド 
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 参 加 費 生産性本部会員   998,000円
(うち 国内経費 150,000円 消費税 12,000円)
一     般    1,106,000円
(うち 国内経費 250,000円 消費税 20,000円)
※航空機のビジネスクラスご利用の場合は、別途約250,000円の追加費用が必要です。
※関西空港出発以外の場合は、別途追加費用が必要になることがあります。

《参加費に含まれるもの》
・海外航空運賃(エコノミークラス)
・海外宿泊費(一人部屋、朝食費込み)
・公式行事に伴う現地交通費・ガイド代
・空港税・空港施設使用料
・インドへの入国査証の申請費用
・添乗員経費
・コーディネータ費、通訳費、講師・訪問先謝礼
・海外の公式行事日の昼食代
・海外の夕食会の費用(3回)
・国内事前・事後研修費
・運営業務費、調査報告書作成費 等

《参加費に含まれないもの》
・燃油サーチャージ
・懇親会費(結団式、解団式は除く)
・国内研修の食費・宿泊費
・国内研修会場までの交通費
・パスポート申請費用

 
内容(スケジュール、運営方法、等)

① 国内事前研修日程
 ☆事前学習、事前調査をしっかりと行い、現地での「調査事項」を明確にします

 事前研修Ⅰ  7月 1日(火)
 事前研修Ⅱ  7月18日(金)~19日(土)[合宿]
 事前研修Ⅲ  8月 6日(水)

 事後研修Ⅰ  9月30日(月)
 事後研修Ⅱ 11月 7日(金)
 成果報告会 12月12日(金)

 

②海外研修スケジュール(予定)

 

 

月日

都 市 名

現地時刻

内    容

8月27日

(水)

大阪

 

クアラルンプール

午前

 

[関空発]

飛行機で移動

[クアラルンプール着]

(クアラルンプール泊)

8月28日

(木)

クアラルンプール

午前

午後

公式行事①

公式行事②

(クアラルンプール泊)

8月29日

(金)

クアラルンプール

午前

午後

公式行事③

公式行事④

評価会

(クアラルンプール泊)

8月30日

(土)

クアラルンプール

午前

午後

市内視察

自由行動

[クアラルンプール発]

飛行機で移動

バンコク

[バンコク着]

(バンコク泊)

8月31日

(日)

バンコク

全日

自由行動

(バンコク泊)

9月1日

(月)

バンコク

午前

午後

公式行事⑤

公式行事⑥

(バンコク泊)

9月2日

(火)

バンコク

午前

 

午後

 

公式行事⑦

 

[バンコク発]

飛行機で移動

デリー

[デリー着]

(デリー泊)

9月3日

(水)

デリー

午前

午後

公式行事⑧

公式行事⑨

(デリー泊)

9月4日

(木)

デリー

午前

午後

公式行事⑩

公式行事⑪

評価会

(デリー泊)

10

9月5日

(金)

デリー

午前

午後

 

市内視察

自由行動

[デリー発]

飛行機で移動

(機中泊)

11

9月6日

(土)

大阪

午後

[関空着]

 

団  長 : 関西大学 副学長・社会連携部長・研究推進部長・システム理工学部教授  前 田   裕 氏

        1981年大阪府立大学修士課程工学研究科修了、高校教諭を経て88年関西大学工学部助手、92同専任講師、95年
        同助教授2002年同教授。2007年より関西大学教授システム理工学部教授。04年10月~08年9月関西大学工学部長
        代理、システム理工学部副学部長。08年10月~2012年9月システム理工学部長、09年10月~2012年9月大学院
        理工学研究科長、12年10月より副学長、研究推進部長、社会連携部長。

 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 人材開発部
担当者: 坂東 ・ 上岡
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る