KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

上手な「ほめ方」・「叱り方」講座

部下のやる気を引き出し、能力を発揮させる

職場における上司の重要な役割の一つに、部下が目的を達成できるように精神的支援を送ることがあげられます。そのためには、部下を「ほめる」・「叱る」といった行動が必要になります。
ところが現在の上司の多くは、ほめられるよりも叱られて育った世代で、ほめることが苦手であったり、自分の経験に基づいて叱った結果、部下が辞めたり、パワハラと捉えられるなどの問題が見られます。本講座では、部下との信頼関係を築き、部下がやる気を出して、十分に能力を発揮できる「ほめ方」・「叱り方」について学んでいただきます。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 セミナー 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス)、リーダー層(主任・係長クラス)、三役クラス、執行委員クラス、職場委員クラス 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2016年03月14日
開催時間 10:00~17:00 
開催場所 関西生産性本部会議室
(大阪市北区中之島6−2−27 中之島センタービル28階) 
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 賛助会員 30,240円/ 一 般 36,720円(いずれも1名につき・消費税・テキスト資料代含む)
※賛助会員とは、生産性本部加盟の賛助会員をさします。
※費用には昼食代は含まれておりませんので、各自お取り下さい。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

1.上司の姿が変わってきた!
・今、求められる上司とは
・上司への期待と役割

・上司としての自分を振り返る【セルフチェック】

2.部下との関係のつくり方
・上司と部下の”あるべき”関係とは
・信頼関係を深めるには
・部下とのコミュニケーション


3.部下の可能性を広げる”ほめ方”
・あなたは部下をほめていますか?
・部下をほめる必要性とは
・知っておきたい”ほめ方”
・こんな方法もOK!感情を伝えるほめ方
・ここに注意!ほめ方のNG


4.部下を伸ばす”叱り方”
・部下は叱られたがっている?
・叱り方の効能
・知っておきたい”叱り方”
・ここに注意!叱り方のNG

5.こんな部下どうする?-部下のタイプ別ほめ方・叱り方-
・優秀な部下
・問題の多い部下
・異性部下
・年上部下

6.まとめ


講   師 : 株式会社Y´s オーダー 代表取締役・人材開発コンサルタント  藤 野 祐 美 氏
オーストラリアBOND大学大学院経営学修士。ミノルタカメラ(現コニカミノルタ)、プロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インク社人事部勤務を経て、世界最大の水産飼料会社ニュートレコ社の日本法人立ち上げに参画。更に関連会社2社を立ち上げ、取締役に就任。アジア太平洋地域人事統括として、組織・人材開発に従事。独立後、企業立ち上げからマネジメントまでの経験を基に、各種企業・団体・大学等に組織開発・人材開発の分野にてコンサルティング活動を展開する。
専門領域:組織開発・人材開発(リーダー育成、女性リーダー育成、モチベーション・マネジメント、ダイバーシティマネジメント、コミュニケーション、部下育成、メンタルヘルスマネジメント、キャリア開発等)。
キャリアコンサルティング技能士2級、産業カウンセラー、心理相談員、キャリア ディベロップメント アドバイザー、メンタルヘルスマネジメントマスターコース合格、元厚生労働省働く若者ネット相談カウンセラー。

 

 
印刷用ファイル 上手な「ほめ方」・「叱り方」講座案内状.pdf (255 k)
備考 ①参加申込みは下記お申し込みフォームまたは、プリントアウトしていただいた申込書をファクシミリにてお送りください。
②参加申込書到着後、請求書および参加証をお送りします。
③申込締切日は、2016年3月7日(月)です。締切日後の取消しの場合、参加費のご返金はいたしかねますので、ご了承賜りますと共に代理の方のご出席をお願いいたします。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 人材開発部
担当者: 坂東・川島
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る