KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

ダイバーシティ・マネジメント推進者養成コース

ダイバーシティ・マネジメントの推進を通じて経営に貢献できる中核人材の育成

当本部では2016年度、女性活躍推進法の制定や働き方の多様化、労働政策への対応など、ダイバーシティ・マネジメントの推進を通じて経営に貢献できる中核人材の育成を目的として、「KPCマネジメントスクール ダイバーシティ・マネジメントコース」を開講いたしましたが、本年度は一部内容を改変し、新たに「ダイバーシティ・マネジメント推進者養成コース」として、開講いたします。
本コースでは、ダイバーシティ・マネジメントの目的を、経営戦略の実現や生産性の向上、企業価値の創造といった経営への貢献と捉え、女性の活躍だけではなく、価値観や考え方など広い意味でのダイバーシティを活かし、働き方改革と生産性の向上の担い手となる人材を育成することで、派遣企業の経営に資することを目的とします。 
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 長期講座 
主な対象 ミドルマネージャー層(課長クラス)、執行委員クラス 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2017年08月01日~2017年12月31日
開催場所 関西生産性本部 会議室 他 
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/index.html
参加費 会員 270,000円 (消費税を含む)
一般 324,000円 (消費税を含む)

* 宿泊費・食費等は別途実費を頂戴いたします。またグループ研究における調査費(交通費等)は含まれておりません。
* 別途実費につきましては、終了後に請求させていただきます。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

【特徴】
1.全7回(9日間)の短期コース

ダイバーシティ・マネジメントを切り口にして、「働き方改革(職場マネジメント)」「組織開発」「キャリア開発」を俯瞰し、必要な知識の習得と議論を行います。
 

2.経営の視点でダイバーシティ・マネジメントを考える
本コースでは、ダイバーシティ・マネジメントの目的を、経営に資することと位置づけ、そのための働きかけについて学び、議論します。ダイバーシティ・マネジメントの深化は、究極的には「良い経営」、「良い人材マネジメント」の追求と位置付けています。

 

3.東京との交流・ネットワークの拡大
実際にダイバーシティ・マネジメントを推進していく際、社内外のネットワークが、推進者の大きな支えとなります。本コースでは、コース内だけでなく、日本生産性本部主催の「経営アカデミー人材マネジメントコース」との合同研修(国内)を行い、幅広い人脈形成と視野の拡大につなげています。

 

 

【参加対象】 

人事部門・経営企画部門・ダイバーシティ推進室・女性活躍推進室、労働組合等において、ダイバーシティ・マネジメントや働き方改革、女性活躍推進を担当する部門の方(責任者~担当者まで)。

 

 

【特別ゲスト

中央大学大学院 戦略経営研究科教授

ワーク・ライフ・バランス&多様性推進・研究プロジェクト プロジェクト代表  佐藤 博樹 氏

日本アイ・ビー・エム株式会社 人事ダイバーシティ&人事広報担当部長  梅 田  恵 氏

(その他、ダイバーシティ・マネジメントを推進する実務家をゲストとして招聘)

 

 

【コーディネータ】

甲南大学 経営学部教授 北居  明 氏
神戸大学大学院 経営学研究科教授 鈴木 竜太 氏
※略歴・詳細は印刷用ファイルに記載しています。

 
印刷用ファイル 2017ダイバシティ・マネジメントコース案内(HP).pdf (427 k)
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 人材開発部
担当者: 堀越
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る