KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

第37期 内外のトップを囲む懇談会

トップマネジメントのための朝食・昼食形式の月例セミナー

当本部では、1985年に本懇談会を開設し、企業経営や組織運営の舵取りを担う方々に、日々の経営判断に不可欠な国内外の経済、政治、社会、経営課題等の最新情報をご提供することを目的に、食事会形式の月例セミナーを開催しており、この度、第37期を12月より実施いたします。
 昨今、イギリス国民投票による欧州連合(EU)離脱の決定、第45代アメリカ大統領へのドナルド・トランプ氏の就任、さらには世界各地で相次ぐテロの他、朝鮮半島情勢の緊迫化など、国際情勢が大きな変化を続けています。
 一方、国内では、日経平均株価が歴代最長となる16連騰を記録するなど、アベノミクスによる景気拡大が続くものの、依然として消費者心理の改善は限定的であり、好景気の実感が伴わないのが現実であります。また、「働き方改革」による生産性革新が注目を集めるようになり、我々を取り巻く経営環境は新たなステージを迎えています。
 このような国内外の社会経済環境下にあって、わが国企業をはじめとする様々な組織においては継続的にイノベーションを起こし、次の成長に向けてスピード感を伴った意思決定をしていくことが必要不可欠であります。本懇談会は第37期においても、日本および世界の政治・経済・社会情勢を見つめ直し、不断の経営革新を推進していくための“多様かつ最新の視点”をご提示することを狙いとして開催いたします。
 経営幹部、各組織トップマネジメントの皆様におかれましては、ぜひともご参加いただきますようご案内申し上げます。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 長期講座 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、三役クラス 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2017年12月11日~2018年09月30日
開催時間 8:30~10:30 もしくは 12:00~14:15 
開催場所 リーガロイヤルホテル大阪「シャンボール」 
  〔大阪市北区中之島5-3-68〕 
開催場所URL http://www.rihga.co.jp/osaka/access/index.html
参加費 【賛助会員企業】 1名 ¥237,600−
【一    般】 1名 ¥297,000−
*年間10例会開催
*参加費には、食事代、資料代および消費税が含まれます。 
内容(スケジュール、運営方法、等)
■第1回例会■■■
2017年12月11日(月) 8:30~10:30 (朝食会形式)
 
「世界で求められている日本の役割~日本人らしさをどのように活かすべきか~」
日本文学研究者
国文学研究資料館長    ロバート キャンベル 氏
 
ニューヨーク市出身。
 専門は江戸・明治の文学時代、特に江戸中期から明治の漢文学、芸術、思想などに関する研究を行う。テレビでMCやニュース・コメンテーター等をつとめる一方、新聞雑誌連載、書評、ラジオ番組出演など、さまざまなメディアで活躍中。
【主な番組出演】
「スッキリ」(日本テレビ系)コメンテーター、「Face To Face」(NHKワールド)MC 他
【主な編著】
「ロバート キャンベルの小説家神髄 現代作家6人との対話」(NHK出版)「Jブンガク 英語で出会い、日本語を味わう名作50」(東京大学出版会)「読むことの力 東大駒場連続講義」(講談社) 他
 
 
■第2回例会■■■  
2018年  1月26日(金) 8:30~10:30 (朝食会形式)
 
「日本社会と企業経営:行動経済学で考える」
大阪大学 社会経済研究所 教授  大竹 文雄 氏(おおたけ ふみお)
 
 1961年京都府生まれ。83年京都大学経済学部卒業、85年大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。85年より大阪大学経済学部助手、88年より大阪府立大学講師を経て、90年より大阪大学社会経済研究所助教授。01年より現職。2013年8月より15年8月まで大阪大学理事・副学長を務める。博士(経済学)。専門は労働経済学。行動経済学。
 『日本の不平等』(日本経済新聞社)で日経・経済図書文化賞、サントリー学芸賞、エコノミスト賞受賞。2008年日本学士院賞受賞。内閣府税制調査会特別委員、文部科学省中央教育審議会臨時委員など。主な著書に『競争社会の歩き方』(中公新書)『経済学のセンスを磨く』(日経プレミア文庫)
12年から、NHK・Eテレ「オイコノミア」にレギュラー出演中。
 
 
■第3回例会■■■  
2018年 2月22日(木) 8:30~10:30 (朝食会形式)
 
「トランプ政権発足後の国際情勢」
一般社団法人日米協会会長・前駐米大使
上智大学 国際関係研究所 統括代表・特別招聘教授  藤崎 一郎 氏(ふじさき いちろう)
 
1947年神奈川県生まれ(本籍鹿児島県)。69年外務省入省。アジア局参事官、在米大使館公使、北米局長、外務審議官を経て、2005年在ジュネーブ国際機関日本政府代表部特命全権大使、08年駐米特命全権大使。12年11月退官。
現在、一般社団法人日米協会会長、上智大学国際関係研究所代表、NHK国際放送番組審議会委員長等を務める。
学歴は慶応大学、米ブラウン大学、スタンフォード大学院、英国国際戦略研究所。
 
 
■第4回例会■■■
2018年 3月または 4月の平日 (調整中)   
 
 
■第5回例会■■■  
2018年 4月26日(木) 8:30~10:30 (朝食会形式)
 
「“ソ連”の呪縛と国際情勢」
産経新聞社 取締役副社長 大阪代表   齋藤  勉 氏(さいとう  つとむ)
 
1949年生まれ。72年東京外国語大学ロシア科卒業後、同年に産経新聞社入社。72年6月水戸支局、76年東京本社社会部、81年同外信部、87年同モスクワ支局長、93年同ワシントン支局長。97年同外信部長兼編集局次長、2000年同モスクワ支局長(2回目)、03年同特別記者(論説委員兼編集委員)、04年同正論調査室長・論説委員・特別記者を経て、07年取締役 編集・写真報道担当・東京編集局長、08年常務取締役 編集・論説・正論・写真報道担当 東京編集局長、09年常務取締役 編集・論説・正論・写真報道担当、11年専務取締役 編集・論説・正論・写真報道 サンケイスポーツ・夕刊フジ担当、13年専務取締役大阪代表、大阪関連会社担当、17年取締役副社長 大阪代表、大阪関連会社担当就任、現在に至る。
 一連のソ連東欧報道で1989年度[ボーン上田記念国際記者賞]「ソ連、共産党独裁を放棄へ」のスクープで、90年度[日本新聞協会賞]をそれぞれ受賞。著書に『スターリン秘録』(扶桑社)、『日露外交』(角川書店)等がある。
 
 
■第6回例会■■■  
2018年 5月17日(木) 8:30~10:30 (朝食会形式)
 
「企業不祥事を防ぐリスク管理と、非常時広報の留意点」
中島経営法律事務所 代表  弁護士・弁理士 中 島   茂 氏(なかじま しげる)
 
1977年東京大学法学部卒業。83年企業経営法務を専門とする「中島経営法律事務所」を設立。経団連「行動憲章」策定・改定、経団連「行動憲章 実行の手引き」改定に関与。日本証券クリアリング機構監査役、投資信託協会規律委員会委員、財務会計基準機構評議員会評議員等を務める。
2006年から11年 日経ビジネス弁護士ランキング(コンプライアンス部門、不祥事・危機対応部門)で、実施されなかった08年を除いて5年連続1位(12年以降は実施されず)。
著書に『取締役物語 ―花戸嵐の一年』(中央経済社)、『取締役の法律知識』(日経文庫)、『株主総会の進め方』(日経文庫)、『その「記者会見」間違ってます!』(日本経済新聞出版社)、『最強のリスク管理』(金融財政事情研究会)、『意思決定のジレンマ』(監訳、日本経済新聞出版社)『社長!その会見、会社を潰します』(日本経済新聞出版社)他多数。

 

■第7回例会■■■  
2018年 6月 8日(金) 12:00~14:30 (昼食会形式)
 
「テクノロジードリブンの時代~急速に変貌する社会と未来の展望~」
アレックス㈱ 代表取締役社長兼CEO
グーグル日本法人 元代表取締役社長  辻野 晃一郎 氏(つじのこういちろう)
 
福岡県生まれ。1984年に慶応義塾大学大学院工学研究科を修了し、ソニーに入社。88年カリフォルニア工科大学大学院電気工学科を修了。VAIO、デジタル TV、ホームビデオ、パーソナルオーディオ等の事業責任者やカンパニープレジデントを歴任後、2006年3月にソニーを退社。翌年、グーグルに入社し、グーグル日本法人代表取締役社長を務める。10年4月にグーグルを退社し、アレックス株式会社を創業。現在、同社代表取締役社長兼CEOを務める。16年6月より神奈川県 ME-BYO サミット神奈川実行委員会アドバイザリーメンバー。17年8月より株式会社ウェザーニューズ社外取締役。
著書に、『グーグルで必要なことは、みんなソニーが教えてくれた』(2010年 新潮社、2013年 新潮文庫)、『成功体験はいらない』(2014年 PHP ビジネス新書)、『リーダーになる勇気』(2016年 日本実業出版社)、『「出る杭」は伸ばせ!なぜ日本からグーグルは生まれないのか?』(2016年 文藝春秋社)。その他、現代ビジネス(講談社)『人生多毛作で行こう』、経済プレミア(毎日新聞)『世界と闘え』、mine(まぐまぐ)『辻野晃一郎の人生サプリ』などを連載中。

 

* 第4回および第8回~第10回例会につきましては、日程・講師が決定次第、会員の方にご案内を申し上げます。
* 日程、講師、演題等は、事情によりやむを得ず変更となる場合がございます。
 
印刷用ファイル 正式案内状:第37期内外のトップを囲む懇談会.pdf (1,949 k)
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 事業部
担当者: 五百籏頭(イオキベ)・揚倉(アゲクラ)・上岡(ウエオカ)
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る