KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

2018年度「人材開発研究会」~注目・先進企業の人事・人材開発戦略事例を研究する~

注目・先進企業の人事・人材開発戦略事例を研究する~持続的成長を担う強靭な人事・人材開発戦略~

企業を取り巻く経営環境がグローバルレベルで大きな変化を続けるなか、企業・組織が持続的な成長を遂げるためには、強靭な人事・人材開発戦略が欠かせません。特に、「次世代経営人材の選抜育成(サクセッション・プラン)」やタレントマネジメントの他、社員一人ひとりの「主体的行動」や「社内活性化・組織風土改革」によって、企業・組織全体のパフォーマンスも大きく変わってくると言えます。
本年度「人材開発研究会」では、人材開発における重要テーマである「経営人材の選抜育成・人財活用」、「主体的行動の促進」、さらには「社内活性化・組織風土改革」を主要テーマに掲げ、注目企業・先進企業の人事・人材開発施策責任者クラスをゲスト講師に迎え、事例紹介に基づく議論と、参加メンバー相互の意見交換・情報交換を通じて、自社にとって有効な人事・人材開発戦略と具体的な実行施策を考えます。
皆様の積極的なご参加をお待ちいたしております。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 研究会 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス)、リーダー層(主任・係長クラス)、三役クラス、執行委員クラス、職場委員クラス 
講座カテゴリー 人材育成・開発 
開催日・期間 2018年06月21日~2019年02月15日
開催時間 通常例会 15:00〜17:15 
開催場所 主として、当本部会議室 [大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階] 
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 生産性本部賛助会員  86,400円(税込)
一  般      108,000円(税込)
*懇親会費は、別途、実費を申し受けます。 
内容(スケジュール、運営方法、等)

特徴

1.注目・先進企業の人事・人材開発部門の責任者クラスをゲスト講師に迎え、各社施策の詳細を紹介いただきます。
2.大阪大学大学院 開本教授(専門分野:組織行動論、創造性、人的資源管理、モチベーション、リーダーシップ等)常任コーディネータとして例会の進行・解説を行うことにより、各回の一層の理解を深めます。
3.「グループ懇談」(全例会)、「懇親会」(全3回)の実施により、講師・参加者相互の人脈形成と情報交流を進めます。

 

【当研究会で取り上げる主な企業事例・取り組み】
<経営人材の選抜育成・人財活用>
・経営人材・リーダーの選抜育成
・タレントマネジメント、レビュー
・人財の“見える化”(スキルマップ)

 

<主体的行動の促進>
・キャリアプラン研修
・行動計画の策定
・人事評価の納得性向上・表彰制度

 

<社内活性化・組織風土改革>

・フィロソフィーの策定と浸透
・コミュニケーション活性化
・行動変容の促進、変革ミーティング

 

【本年度実施スケジュール(日程・講師・講演テーマ・講演概要)】

*各例会の詳細を記載した案内状は、下記「印刷用ファイル」よりダウンロード可能です(PDF)。

 

■第1回例会:6月21日(木)15:00~17:15事例研究:「武田薬品工業」 *終了後、立食懇親会

武田薬品工業(株) グローバルHR グローバルHRBPコーポレートヘッド  藤間 美樹 氏
「タケダにおけるノーレイティング導入と人材育成」

(1)ノーレイティング導入の背景とその効果
(2)タレントレビューによる将来のリーダー候補育成
(3)上司・部下間のコミュニケーション活性化による評価の納得性向上

 

■第2回例会:7月5日(木) 15:00~17:15事例研究:「KDDI」

KDDI(株) コーポレート統括本部総務・人事本部 人財開発部長  千葉 華久子 氏
「KDDIにおける経営幹部候補育成の取り組み」

(1)人財育成のベースとなるKDDIフィロソフィー
(2)経営の視野・視点を学ぶ「役員補佐制度」
(3)次世代経営幹部育成のための選抜プログラム

 

■第3回例会:8月30日(木) 15:00~17:15事例研究:「旭硝子」

旭硝子(株) 人事部人事統括担当部  西田 直哉 氏
「AGC旭硝子におけるデータベースを活用したタレントマネジメントと人財育成」

(1)従業員スキルを“見える化”する“スキルマップ”の構築
(2)“スキルマップ”による人財の有効活用とコミュニケーション促進
(3)AGCグループを牽引する経営人財育成プログラム

 

■第4回例会:9月26日(水)15:00~17:15事例研究:「積水化学工業」

積水化学工業(株) 人事部人材開発グループ人材開発担当課長  唯根 亮 氏
「年代別キャリアプラン研修を通じた、一人ひとりの持ち味を活かす組織づくり」
(1)研修概要(2年目/30歳/40歳/50歳/57歳研修)と実施の背景(ダイバーシティ経営)
(2)意見交流/診断ツールによる自身の持ち味理解と、自己実現に向けた行動計画策定
(3)研修参加者の行動変化と、今後の取り組み

 

■第5回例会:10月25日(木)15:00~17:15事例研究:「ANA(全日本空輸)」*終了後、懇親会

全日本空輸(株) 人財戦略室 人事部ANA's Way推進チームリーダー  高野 弘樹 氏

「ANAにおけるグループ行動指針“ANA's Way”浸透の取り組み」
(1)ボトムアップによるANA's Way策定の背景とプロセス
(2)人事評価・研修、表彰制度等との連携による浸透・行動化の促進
(3)ANA's Way促進による効果・課題、今後の展開


■第6回例会:11月12日(月)15:00~17:15事例研究:「ブラザー工業」

ブラザー工業(株) 人事部採用教育G シニア・チーム・マネジャー  佐々木 泰幸 氏

「ブラザー工業における人材育成と組織変革」

(1)新入社員(総合職)全員を対象とした海外製造・販売現場研修
(2)社員ひとり一人の主体的行動の促進に向けた取り組み(1 on 1、チームで変革ミーティング)

 

■第7回例会:12月20日(木)15:00~17:15事例研究:「セイコーエプソン」*終了後、懇親会

セイコーエプソン(株) 人事部長  中島 紀彦 氏
「セイコーエプソンにおける人事制度改革と次世代リーダー育成」
(1)「役割」に基づく人事制度の導入と人材育成
(2)次世代経営候補者層育成の取組み
(3)グローバル人材マネジメントの取組み

 

特別例会:2019年1月15日(火)午後 研究成果発表「ダイバーシティ・マネジメント」

当本部が働き方改革と生産性向上の担い手となるダイバーシティ・マネジメント推進者養成を目的に実施するプログラムにおいて、異業種メンバーが約6カ月間にわたって議論と研究を重ねた成果を報告する。

 

第8回例会:2019年2月中旬(予定) 15:00~17:15事例研究

(本年度当研究会会員の皆様のご要望を基に調整いたします)

 

*テーマ・内容、講師、日程等は諸事情により、やむを得ず変更になる場合があります。 


<当研究会 常任コーディネータ>

開本 浩矢 氏(大阪大学大学院経済学研究科 教授・兵庫県立大学 名誉教授)

1993年神戸大学大学院経営学研究科修士課程修了後、神戸商科大学商経学部助教授、兵庫県立大学経営学部教授、政策科学研究所所長、経営学部長・経営学研究科長等を歴任し2017年4月より現職。研究分野は、経営学、組織行動論、創造性、人的資源管理、モチベーション、リーダーシップ。「組織における創造性の発揮を促進する条件」を探求している。主な著作に「クリエイティビティ・マネジメント」「創造性研究の系譜とその課題 ビジネス・インサイト」がある。2003年「日本経営行動科学学会・学会賞(優秀事例賞)」受賞。

 

◇当研究会例会の基本的な進め方
当研究会は、ゲスト講師による「事例紹介(講演)」を中心に展開します。講演・質疑応答後には「グループ懇談(参加者相互の意見交換・情報交換)」を行った後、再び質疑応答、コーディネータ総括の順に展開します。また、第1回例会(初回)・第5回例会(中間)・第7回例会(年末)には懇親会も実施します。

 

◇例会案内・配布資料送付について
例会案内は原則としてE-mailにて行います。また例会時に配付した資料を、後日PDF形式にて参加登録者宛に配信いたします。参加申込書には必ずE-mailアドレスをご記入下さい。

 
印刷用ファイル hrd18.pdf (885 k)
備考 ■主な参加対象
 経営幹部、人材開発に関わるマネージャー、リーダー、スタッフ、労働組合幹部
■例会概要
 通常例会:8回、特別例会:1回
 *講師・参加者相互の親睦を深めるため、期間中に3回程度、懇親会を開催します。
■定員
 55名程度(ご参考:前年度57名)
■申込方法
 「お申し込みはこちら」より必要事項をご記入の上、6月14日(木)までにお申込みください。
 先着順に受付後、第1回例会の詳細案内・請求書等をご送付致します。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 事業部
担当者: 五百籏頭(いおきべ)・七野(しちの)大橋
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る