KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

ものづくりIoTセミナー 【第2回】

- コンセプトから実用へ -
 『ものづくりIoTによる生産現場革新』
  ~ I o Tで何が変わり、何ができ、どんな効果があるのか !! ~

 「あらゆる ものがインターネットにつながり、ものの状態が情報としてリアルタイムで得られ、もの同士が情報交換し、得た(蓄積した)情報を活用できるしくみ」として、IoT(Internet of Things)が注目されています。
 このような状況下、講師が提唱する「日本の生産現場に適した人中心のIoT」のもと、日進月歩が著しい自動化技術やICT(Internet communication technology)、AI(人工知能)に人のノウハウ(知恵)を加えた「ものづくりIoT」の実用化方法と、その課題について、講師が実例を交え、わかりやすく解説いたします。
〈備 考〉本セミナー1回目(5/17(火)開催)に比べ、より具体的な内容を予定しております。

★★★「ものづくりIoT」とは ★★★
1.【Input】  人、モノにICタグ、人にウエアラブルデバイス、設備にセンサーを取り付け、
2.【Interface】そのデータをインターネットに送り、
3.【Process】 そのデータをビッグデータに蓄積し、 AIにより使える情報に加工し、
4.【Output】 それら情報を設備、ロボット、人に送り、生産性を上げる。
5.【Application】管理・監督者は、それらの情報をスマホやタブレットで活用でき、
          インターネットで外の世界とつなぐことにより新たなしくみを構築できる。

※ 対 象 ※
  ■生産担当役員、事業部長、工場長
  ■製造部門、ならびに生産改革・生産管理・IT部門等のマネージャー など
  ※特に、ものづくり現場の課題解決へのIoTの活用方法を知りたい方、
   生産現場や生産システムへの適用・実用化を検討中の方におすすめです!!
主催団体 関西IE協会 
講座の種類 セミナー 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス)、リーダー層(主任・係長クラス) 
講座カテゴリー モノづくり革新 
開催日・期間 2016年07月05日
開催時間 13:30~17:00 
開催場所 (公財)関西生産性本部 会議室[大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階]
 
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/index.html
参加費 関西ならびに他地区IE協会会員 17,280円
生産性本部賛助会員  19,440円
一  般 (会員外) 23,760円
※参加費には、テキスト代、消費税を含みます。
※定員30名様まで、IE協会会員誌『IEレビュー294号』をご進呈!! (特集テーマ「IT活用の新しい拡がり」’16年3月発行)
 〔下記のケーススタディなどを掲載〕
   住友電気工業㈱:「生産システム進化のためのIT活用」
   ダイキン工業㈱:「空調機保守サービスにおけるIT活用」
   パナソニック㈱:「IE&ITソリューションによる現場革新」
   レンゴー㈱  :「レンゴーがめざすIoT」、ほか 
内容(スケジュール、運営方法、等)

 

【講師】

㈱ ロンド・アプリウェアサービス 代表取締役社長   中崎  勝 氏

1981年 ㈱ブリヂストン入社、生産技術、設備設計、保全業務に従事。'87年3月に同社を退職。
同年4月 日本DEC㈱に入社し、システムエンジニアを担当。'92年 ㈱ロンド・アプリウェア
サービスを設立、現在に至る。様々な不良の撲滅やポカミス対策など製造現場の各種課
題の改善において、短期間で効果を出すオリジナル・ツール(実践アプローチ)によるコンサル
ティングに定評がある。また、IT活用やシステム構築に精通し、モノと情報両面による課題解
決を実践指導している。
【主な著書】
『やりたくなる5S新書』(日刊工業新聞社刊)。また、「はじめてのモノづくりIoTカイゼン
〈導入編〉〈実践編〉」を本年2月より月刊『工場管理』に連載中。
 
 
スマートグラスによる作業ナビ、AI(ディープ ラーニング)のデモ・解説〉
  ㈱ ロンド・アプリウェアサービス  コンサルタント 大谷 みさお 氏
  ㈱グルーヴノーツ       コンサルタント 二角 直秀 氏
  リアクティブ㈱          代表取締役  飯沼  純 氏
 

 

 【内容】
1.IoTの基礎知識 ~ IoTとは何か? ~

2.ものづくりIoT ~IoTは、ものづくりをどのように変えるか ~

3.IoTの前に改善があり、改善の果てにIoTがある

4.IoTを支える8つのテクノロジー
 〈デモ・体験〉 スマートグラスによる作業ナビ、AI(ディープ ラーニング)

5.IoTビジネスの可能性 ~ 生産工場から商品開発工場に変身する ~

6.実用化手順SPM-Ⅱ ~ 実用化5つの課題とSPM-Ⅱ ~

     ■ニーズの把握   ■効果測定   ■実用化の検討
 (注)SPM:System Planning Methodology。講師が開発したIoT向けシステム企画手法。


7.実用化における2つの課題 ~ コストと人材育成 ~

8.まとめ
 


〈おことわり〉最新情報をご提供致したく、予告なしにご説明の順番、内容を変更する場合があります。

 
印刷用ファイル 16年度「ものづくりIoTセミナー(第2回)」案内状(HP申込版)06.14d.pdf (469 k)
備考 ①定員になり次第、受付を締め切らせて頂きます。
②前述(「参加費」欄)の「先着特典」を含め、資料は当日配付します。
③下記「お申込みフォーム」より必要事項をご入力の上、お申込みください。
  ※上記「案内状(pdf版)」では、「ものづくりIoT」の概念図などを掲載しています。
④「参加証」「会場略図」「請求書」は、参加者あてに開催日の約3週間前から発送を開始致します。
 ※「参加証」は当日、受付にお渡し下さい。参加費は「請求書」に記載の期日までに指定銀行へお振り込み願います。
⑤6月27日(月)以降にお取り消しの場合、参加費の全額を頂戴致します(代理の方をご派遣下さい)。
⑥録音・写真撮影、パソコン使用は、ご遠慮下さい。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 経営革新部
担当者: 西村・南
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る