KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

2017年度 関西モノづくり大会  ★受付は終了しました。★

「激動の時代に求められるモノづくり」 ~ 新たな潮流へのチャレンジ ~

 本大会では、テーマを「激動の時代に求められるモノづくり ~新たな潮流へのチャレンジ~」と定め、
講演、事例発表ならびに現場見学から、自社における人づくりと仕組みづくりに向けて考動するための
気づきを得ていただけるよう開催いたします。
 また、この機会にご参加者・ご発表者と交流・親睦を深めて頂きたく、懇親会も開催いたします。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
(注)【懇親会】(1日目)、【現場見学会】(2日目)はオプションです。

-----------------------------------------------------------------------
■主催 (公財)関西生産性本部 / 関西インダストリアル・エンジニアリング協会(関西IE協会)
■協賛 (公社)日本経営工学会、(公社)大阪府工業協会、関西経営品質協議会
主催団体 関西IE協会 
講座の種類 大会 
主な対象 経営トップ層(部長層以上)、ミドルマネージャー層(課長クラス)、リーダー層(主任・係長クラス) 
講座カテゴリー モノづくり革新 
開催日・期間 2017年11月14日~2017年11月15日
開催場所 大阪国際会議場、見学先 
開催場所URL http://www.gco.co.jp/access/
参加費 ★受付は終了しました。★
《1日目【全体会議】【事例発表会】》 ※お一人につき
  主催・協賛団体の会員、他地区のIE協会・生産性本部会員、ならびに「関西IE協会会員のご紹介*」
                        :29,000円
  一  般(会員外)             :39,000円
--------------------------------------ーーーーーーーー
 関西IE協会アカデミー会員、主催・協賛団体加盟の学識者:13,000円
 「学生」特別価格               :3,000円
--------------------------------------ーーーーーーーー
 ※【懇親会】(オプション) :5,000円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《2日目【現場見学会】》(オプション)
1コースにつき 10,800円

【注】
①参加費には、資料・昼食代(1日目)、貸切バス代(2日目)、消費税を含みます。
②(「会員区分」の*印)「関西IE協会会員のご紹介」の方は、お手数とは存じますが、
 下記(印刷用ファイル)の案内状にある「参加申込書」に必要事項をご記入の上、
 faxにてお送り下さい。
③「学生」とは、大学生、大学院生をさします(社会人大学学生は適用外)。
④《11月1日(水)以降のお申込取消し》の場合、参加費はご返却致しません。
  (代理の方のご派遣をお願い致します。) 
内容(スケジュール、運営方法、等)

 ★受付は終了しました。★

《1日目(11月14日(火))》
【全体会議】 9:30~12:20

〔開会挨拶〕   関西インダストリアル・エンジニアリング(IE)協会会長  小川 謙四郎
         ㈱クボタ 取締役専務執行役員 生産技術本部長)

 9:40~10:55
〔基調講演〕  激動の時代に求められるモノづくり」 
         ~ 変わるものと変わらないもの、変えてはいけないものを見抜く力 ~

         キヤノン電子㈱ 代表取締役社長   酒巻  久 

            《講演要旨》
             本講演では、世界的にますます先が読めない時代、酒巻社長の企業経営やモノづくり
             でのご経験を踏まえ、デジタル時代を勝ち抜くための様々な問題の本質を「見抜く力」
             について人づくりと仕組みづくりに焦点を当ててお話し頂きます。
             ※ご講演者のご略歴は、下記(印刷用ファイル)にある本大会案内状(pdf版)をご覧下さい。


11:10~12:20
〔特別講演〕  製造IoTによるサイバーフィジカル生産システム」
         ~ 次世代モノづくりへの挑戦 ~

         ㈱レクサー・リサーチ 代表取締役(工学博士) 中村 昌弘 

            《講演要旨》
             本講演では、次世代製造業ではサイバーフィジカル生産の実現がキーとなる中、
             ドイツのインダストリー4.0で活用される生産シミュレータを開発した中村社長
             から、変化の時代に求められるモノづくりの姿について、お話頂きます。
             ※ご講演者のご略歴は、下記(印刷用ファイル)にある本大会案内状(pdf版)をご覧下さい。

-------------------------------------------------------

12:20~13:20 昼食・休憩  ※お弁当とお茶をご用意しています。

-------------------------------------------------------

【事例発表会】13:20~16:50(各3事例)

第1分科会〉
不断なる人づくり
第2分科会〉
新たなる仕組みづくり

【事例1-1】(13:20~14:20)
ダイセル式生産革新の取組み
 ~ 次世代型化学工場への挑戦 ~


㈱ダイセル イノベーション・パーク
  イノベーション戦略室長   小園 英俊 氏

●当社が取り組んでいる生産革新の特徴について解説
●特に、人にスポットをあてた段階的なアプローチに
 ついて説明
●さらに得られた知見やノウハウも活用した展開に
 ついて紹介

【事例2-1】(13:20~14:20)
■ IoTで変革する社会とモノづくり
 ~ つながるモノづくりに向けた日立の取組み ~


㈱日立製作所
  IoT推進本部 担当本部長   堀水  修 氏

● IoTによる新たなイノベーションをめざす動き
●モノとモノがつながった時にメリットが生まれる
 業務シナリオ
●現状課題とあるべき姿の定義および解決策の構築

 

【事例1-2】(14:35~15:35)
■ 作業者視点による現場改善力向上
 ~女性リーダーによる、
     現場力の集約と発信、改善推進 ~


富士ゼロックスマニュファクチュアリング㈱
 新潟事業所 製造部生産準備グループ
  生産PF技術チーム・リーダー 猪俣 恵美子 氏

●富士ゼロックスにおける生産革新活動のあゆみ
●担当する職場環境の変化と全員参加の改善活動
●改善活動の思いと現場力の集約に向けて

【事例2-2】(14:35~15:35)
■ 人を高める Factory-IoT の実現



㈱デンソー 生産革新センター
  ダントツ工場推進部 部長   加藤  充 氏

● IoT導入に必要な要件
●人を高めるIoTシステム
●人、モノ、設備を成長させ続けるIoTの実現
 

【事例1-3】(15:50~16:50)
■ ICT(情報通信技術)活用による匠の工程管理


東洋紡㈱  敦賀事業所
  
生産革新室長         深見 拓也 氏

●加工型生産現場での安定化の取組み
●属人的な工程管理のミエル化、標準化
●工程管理へのICTの活用


 

【事例2-3】(15:50~16:50)
■ 製造オペレーションの最適化の取組み
 ~カイゼンスピードの“倍速”への挑戦 ~


GEヘルスケア・ジャパン㈱ 製造本部
  Brilliant Factory Projectマネージャー
   兼 データサイエンティスト  川上 充郎 氏

●GEのBrilliant Factory(デジタルデータを活用して
 生産の最適化を図る)の取組みと日野工場の位置づけ
●リーン&デジタルでカイゼンスピード倍速に挑戦した
 事例の紹介
 

-------------------------------------------------------
17:10~19:00【懇親会】 =ご参加者・ご発表者との相互交流・親睦の場=
 ※オプション                          於:12階〔レストラン「グラントック」〕

                 

=======================================================
《2日目(11月15日(水)》【現場見学会】※オプション
 ★受付は終了しました。★

【Aコース】(13:30~16:50)  
シスメックス㈱ アイ スクエア  [生産品目:臨床検査機器/兵庫県加古川市]
【Bコース】(13:45~17:00)
新日鐵住金㈱ 交通産機品事業部製鋼所 [生産品目:鉄道用車輪・台車、自動車用クランクシャフト/大阪市此花区]
【Cコース】(13:30~16:30)
ダイハツ工業㈱ 本社(池田)工場 [生産品目:自動車/大阪府池田市]
 
(注)
①見学コースにより、同業者のご参加はお受けできない場合があります。
②定員になり次第、受付を終了致します。
③貸切バスにて移動します。
④見学コースにより、同一企業からの合計参加者数を制限させて頂く場合があります。
⑤各見学先の時間帯、「集合時刻・場所」は、受付後にお送りする「現場見学会スケジュール」にてご確認下さい。
 
印刷用ファイル 17年度「関西モノづくり大会」案内状(参加申込書なし)17.11.09b.pdf (640 k)
備考 【申込方法】 ★受付は終了しました。★
1.下記「お申し込みはこちら」のボタンからお申し込み下さい。
 (1)「関西IE協会会員のご紹介」(「会員区分」の*印)でお申込みの方へ
   下記「印刷用ファイル」の案内状(pdf版)の「参加申込書」(最終ページ)に、必要事項をご記入の上、
   FAXにてお送り下さい。
 (2)【現場見学会】(2日目、オプション)のみのお申込みは、お受けしておりません。
    ★受付を終了しました。

2.「参加証」、「会場略図」、「請求書」(兼、銀行振込用紙)は、10月中旬から【派遣者】あて、
  発送を開始致します。
  ※参加者あてに「参加証」等のご送付を希望される場合は、「参加申込書」の【通信欄】に、
   その旨をご記入下さい。

なお、【現場見学会】もお申込みの方は、「現場見学会スケジュール」も同封致します。
(『参加証』等のご発送は、同業他社等の確認のため、少し遅くなります。)

【申込締切日】
  〈1日目(講演・事例発表会、懇親会)〉11月6日(月) 
  〈2日目(現場見学会)〉11月1日(水) ←★受付を終了しました。

《キャンセル規定》
11/1(水)以降のお申込み取消しの場合、参加費はご返却致しません。
※代理の方のご派遣をお願い致します。

〔備 考〕
 ●『資料集』は、会場にてお渡しします。
 ●開催中のパソコン、携帯電話などのご使用(休憩時間を除く)、録音・録画、写真撮影はご遠慮下さい。
 ●〈1日目〉午後の【事例発表会】は、分科会会場のお席に余裕がある場合は会場移動が可能です。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 関西IE協会
担当者: 西村・金谷(かなや)・南
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
ページの先頭に戻る