KPC 関西生産性本部

  • サイトマップ
  • English
  • セミナーイベント検索
研究会・セミナー・各種講座 詳細情報
HOME > 研究会・セミナー・各種講座 詳細情報

労働法研究会(2019年度 後期募集)

変化する労使関係と労働法制の変化への対応    
~最新の判例・法令解説により、労使のトラブルを未然に防ぐ~

当研究会では、長年労働法制と深く関わられてきた京都大学名誉教授の西村健一郎先生、同志社大学法学部教授の土田道夫先生、そして経営法曹として30年以上労働事件を専門に扱ってこられた山﨑武徳弁護士の3名を常任講師としてお迎えすると共に、数多くのゲストをお招きし、最新の判例を交え、今日的な課題について検討いたして参ります。
主催団体 関西生産性本部 
講座の種類 研究会 
主な対象 ミドルマネージャー層(課長クラス)、執行委員クラス 
講座カテゴリー 労使関係 
開催日・期間 2019年10月31日~2020年02月13日
開催時間 第6回13:30~17:30、第7回・第10回14:00~17:00、第8回・第9回15:00~17:00 
開催場所 当本部会議室(もしくは周辺会議室)にて開催します。(※都度ご案内します)  
開催場所URL http://www.kpcnet.or.jp/access/
参加費 生産性本部会員(1名につき)   44,000円(消費税10%込)
非 会 員 (1名につき)    55,000円(消費税10%込)
※会員とは生産性本部賛助会員に加盟している組織をさします
※「参加申込書」欄に必要事項を記入の上、FAXもしくはホームページよりお申込みください。
  折り返し、例会のご案内、ご請求書等をお送り致します。 
内容(スケジュール、運営方法、等)
【第6回例会】(講義/ケース検討)
日 時:10月31日(木)13:30~17:30
テーマ:フリーランス人材をめぐる問題~雇用によらない働き方/独占禁止法の適用による変化を含めて~
講 師:同志社大学 法学部・法学研究科 教授 土田 道夫 氏

【第7回例会】(講義)
日 時:11月25日(月)14:00~17:00
テーマ:メンタルヘルスと産業医の役割~メンタルヘルス対策の留意点と行うべきこと~
講 師:京都大学 名誉教授 西村  健一郎 氏
    イビデン株式会社 健康管理推進センター・センター長産業医 安田 博之 氏

【第8回例会】(講義)
日 時:12月9日(月)15:00~17:00
テーマ:パワーハラスメント防止策と法的観点~防止措置義務化への法整備:課題と実務への影響とは
講 師:第一協同法律事務所 弁護士 峰     隆 之 氏

【第9回例会】(講義)
日 時:1月30日(木)15:00~17:00
テーマ:過労死・過労自殺をめぐる現状の課題と対策
講 師:同志社大学 法学部・法学研究科 教授 上田 達子 氏

【第10回例会】(講義)
日 時:2月13日(木)14:00~17:00
テーマ:重要判例 この1年
講 師:京都大学 名誉教授 西村  健一郎 氏
    同志社大学 法学部・法学研究科 教授 土田 道夫 氏
    弁護士法人天満法律事務所 所長 吉田 肇 氏

※テーマ・内容・日程・時間等については、一部変更する場合があります。ご了承ください。
※ケース検討の進め方につきましては事前に、検討課題と参考資料を送付します。
 当日は、冒頭で講師より基礎的内容について解説頂いた上で、グループによる検討と発表、解説を行います。

 

 
印刷用ファイル roudouhou.pdf (575 k)
備考 ① 講師による法律・判例解説に加え、実例に則したケースの法的な解釈をグループで検討、立論するケース検討など、様々な方法により労働法上の課題を検討します。
② ケース検討では、事前に検討課題と参考資料を送付します。当日は、冒頭で講師より基礎的内容について解説頂いた上で、グループによる検討と発表、解説を行います
③ 年間10回の例会方式で、内後半5回分が今回の募集対象です。
④ ご参加登録者が欠席の場合、代理の方が出席できます。※追加参加者(有料)もお受けしております。
⑤ 例会終了後、当日配付した資料をwebで配信します(メンバーのみ・要メールアドレス)。ご欠席の場合や、組織内での情報共有などにご活用頂けます。 
お問い合わせ 〒530-6691 大阪市北区中之島6-2-27 中之島センタービル28階
部署: 事業部
担当者: 芝原・川島
TEL: 06-6444-6464
FAX:06-6444-6450
お申込みはこちら
ページの先頭に戻る